アメリカン・エキスプレス

元消費者金融マンが語る【借金返済のいろは】TOP > キャッシング会社紹介 > アメリカン・エキスプレス

アメリカン・エキスプレス

2009年8月7日現在のデータになります。

「会社概要」

会社名: アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド

日本支社所在地: 東京都杉並区荻窪4丁目30番16号

日本オフィスの設立: 1917年(日本で初の事務所を横浜に開設)

事業内容: クレジット・カードなどの金融事業、旅行関連事業

関連会社: アメリカン・エキスプレス・ジャパン株式会社

株式会社 日本旅行・アメリカン エキスプレス

「寸評」

ご存じの通り、クレジットカード会社の大手になります。

貸出金利は年率7.9%になり、限度額は300万円となっています。

20歳からではなく、25歳からしか申し込めないというのが1番の特徴で、アルバイトや300万円以下の人はカードを作れません

多重債務者や低所得者には貸さない姿勢がうかがえます。

 

ここまではご理解いただけましたでしょうか?

 

それでは本題に入ります。

 

これから私があなたにお話しすることは、アドバイスではありません。お願いでもありません。強制・命令です。覚悟のある方だけこのまま読み進めて下さい。

 

↓↓↓

 


画像:NHK総合「追跡!AtoZ」より

 

 

 

関連記事

  1. ユニーファイナンス
  2. ラビット
  3. ドリームユース
  4. オリコ
  5. ヒマワリコーポレーション
  6. JCB
  7. 日本クリエート
  8. ニッセンGEクレジット
  9. フレンドトラスト
  10. 北海道銀行