富士クレジット

元消費者金融マンが語る【借金返済のいろは】TOP > キャッシング会社紹介 > 富士クレジット

富士クレジット

2009年8月7日現在のデータになります。

「会社概要」

商号:  富士クレジット株式会社

設立:  1970年11月

提携ネットワーク:クレディセゾン(西武百貨店、西友、パルコなど)、東京スター銀行ネットワーク、プロミスATMネットワーク網

登録番号: 近畿財務局長(9)第00040号、日本貸金業協会 第002392号、JCFA協会会員(66046)

主要取引銀行:  みずほ銀行

「寸評」

貸出金利は年率25.55%から29.20%になり、限度額は50万円または年収の10%以内、返済期間は最長で5年となっています。

申し込みはインターネットでできますし、返済場所も多彩なので便利ですが、その割には金利は高いです

クレジットと社名についていますが消費者金融業者になり、督促も厳しいので勘違いしないでください。

 

ここまではご理解いただけましたでしょうか?

 

それでは本題に入ります。

 

これから私があなたにお話しすることは、アドバイスではありません。お願いでもありません。強制・命令です。覚悟のある方だけこのまま読み進めて下さい。

 

↓↓↓

 


画像:NHK総合「追跡!AtoZ」より

 

 

 

関連記事

  1. ユニーファイナンス
  2. ラビット
  3. ドリームユース
  4. オリコ
  5. ヒマワリコーポレーション
  6. JCB
  7. 日本クリエート
  8. ニッセンGEクレジット
  9. フレンドトラスト
  10. 北海道銀行