任意整理する人は多い

元消費者金融マンが語る【借金返済のいろは】TOP > 任意整理 > 任意整理する人は多い

任意整理する人は多い

自己破産というのはその響きも悪いですし、借金を踏み倒す行為ということで、真っ当な人ならあまり良い印象は持たないものだと思います。

個人的にも、自己破産者は世間から非難される存在だと思います。どんな事情であれ、他人の財産を奪う行為になりますので、結果的には泥棒とあまり変わらないからです。

それがわかっていながらも自己破産する人は、余程の事情があるのですから仕方がないですが、頑張って何とか返済して行きたいと考える人が普通の感覚だと思います。

そのため、任意整理をする人は実は結構多いのです。もちろん、多いと言うのは借金をした人の中で多いと言う意味ではなく、世間で思われているよりも多いという意味なので勘違いしないでください。

しかも、近年では過払い金返還請求をして、それを他の債権者の返済に充てるということが多くなりました

それは、昔に比べて任意整理が可能な債務者が増えたことでもあります。

さらに、貸出金利の引き下げや貸付の総量規制など、貸金業界を取り巻く環境の変化に従って、各貸金業者では貸し渋りが急増しています

貸金業者が貸し渋れば、それだけ倒れる債務者も多くなるのは当たり前で、そうした余波で任意整理をする人の数も増えています。

弁護士や司法書士に借金の相談に行くと、昔なら自己破産を真っ先に検討されていたのが、今は最初に任意整理を検討されるのが多いと思います。

任意整理は破綻する前の段階でなければ行えませんので、このまま借金生活を続けて大丈夫かと思いいている人は、早目に任意整理をすることをお勧めします

 

ここまではご理解いただけましたでしょうか?

 

それでは本題に入ります。

 

これから私があなたにお話しすることは、アドバイスではありません。お願いでもありません。強制・命令です。覚悟のある方だけこのまま読み進めて下さい。

 

↓↓↓

 


画像:NHK総合「追跡!AtoZ」より

 

 

 

関連記事

  1. 今後は減額されなくなる
  2. 永遠に終わらないこともある
  3. 弁護士受任で返済はストップされるが
  4. 任意整理から自己破産へのケース
  5. 任意整理から個人再生へのケース
  6. 任意整理か特定調停か
  7. 会社の任意整理
  8. 借金癖を治すのは任意整理
  9. 任意整理か個人再生か
  10. 任意整理か自己破産か