延滞について

元消費者金融マンが語る【借金返済のいろは】TOP > 延滞について


延滞について

延滞は世間ではどう思われているのか

貸金業者から借金をして延滞してしまう行為は、世間ではいったいどのように思われているでしょうか? 「借りといて延滞するなんて最低」や「社会人として延滞するなんて恥ずかしい」、「延滞は完全な本人…

借りたものを消費するのだから、延滞は止む得ない

お金を借りての延滞は、ある意味では止む得ないものだと言えます。 例えば、同じ借りるにしても本やビデオ、車などは、そのもの自体を紛失しない限り返却は容易で、借りたは良いが返せなくなってしまった…

親や知人に借りて金策する

お金が足りずに延滞した場合、金策をして早急に支払いをすることが求められます。 延滞しても延滞金を支払うから別にかまわないという人もいますが、それはまったくの見当違いです。 延滞はしてはいけ…

毎日の昼食代を浮かせて金策

お金が足りずに延滞すれば、金策をしなければなりません。 親兄弟、知人から援助してもらえば1番手っ取り早いのですが、それができないから貸金業者を利用しているというい人も多いでしょう。 頼る人…

延滞すれば金策しなければならない

入金をたんに忘れたという延滞なら何も問題ありませんが、お金が足りない延滞というのは厄介です。 貸金業者からの督促を受けるのは嫌ですし、支払わなければならないものが支払えないという自分にも腹が…

金利だけにまけてもらう

延滞中の悩みは何と言っても支払いのことです。 貸金業者からは「支払いをしてほしい」と電話連絡や通知が届きますが、延滞者からすれば「お金があれば支払いしてる」と言いたくなります。 ないものを…

長期延滞債権はそのうち償却債権になる

金融機関にとっての債権は、税法上では資産となります。 債権は将来の利息を生むものであり、いずれは元金も返還されるからです。 貸金業者は貸付残高が残っている延滞債権については、その返済が見込…

そのうち電話督促がなくなり、通知のみの請求になる

貸金業者の長期延滞者への対応というのは、どこも似たり寄ったりになります。 貸金業者によって多少違いがありますが、しつこく電話督促をしてくるのは延滞から2ヶ月ほどだと思ってもほぼ間違いないでし…

長期延滞者は督促されても平気

もう何年も延滞を続けているという債務者は、貸金業者の督促など何とも思いません。 お金がないのに支払えという要求をされると、誰だって嫌です。それができないことが自分の性だったとすれば尚のことで…

嘘をつくしか仕方がない状況

一般的に、貸金業者の規模が小さくなればなるほど信用力の低い人を対象にお金を貸すことになりますので、規模が小さくなればそれだけ督促が厳しくなります。 ただ、貸金業者にもいろいろなところがあり、…

延滞者には多重債務者が多い

延滞者には多重債務者が多いです。 毎回のように延滞する人がいますが、それらの人の傾向として多重債務者ということが言えます。 借入件数が2件以上なら多重債務者と言えますが、この場合の多重債務…

まずは携帯電話が不通になる

延滞になる人の典型的なパターンでは、まずは携帯電話が不通になります。 延滞する人が思う最大のネックは延滞金ではなく、貸金業者からの督促なのです。 誰だって人から早く払えと言われると嫌ですよ…

長期延滞者のほとんどは行方不明

長期延滞者のほとんどは、行方不明になっています。 ただ、これは世間一般で言うところの行方不明ではなく、貸金業者が延滞者の居住地を把握できていないという意味になります。 行方不明にもいろいろ…

事情によって毎回延滞しているなら、支払日を変更してもらう

延滞する理由にはいろいろありますが、中には給料日の変更のために延滞を続けているケースがあります。 貸金業者にすれば、給料日が変更になっても家賃の支払日は変更されませんよねとなり、給料日が変更…

とりあえず事前連絡で

延滞する前に、とりあえず貸金業者に事前連絡をすることをお勧めします。 重要なのは、延滞してから貸金業者に「支払えません」や「支払いを待ってください」と相談するのではなく、延滞する前に相談する…

とりあえず1000円入金しておこう

延滞には良い延滞と悪い延滞があります。ここでは良い延滞の例を紹介します。 まず初めに、延滞とは貸金業者との間で交わした契約に則った支払期日までに、毎月設定された金額を入金できなかったときのこ…

良い延滞と悪い延滞

貸金業者から借入をして、どうしても返済するお金が足りなくなってしまうことはあるでしょう。 計画的に貸金業者を利用すると言っても、もともと金銭的に余裕がないから借金をしているのであって、そんな…

延滞を恐れて間違った金策をしてはいけない

延滞を恐れるあまり、正常な思考をできなくなってしまう人がいます。 延滞すると取立てが怖いとか、督促されることで家族に知られてしまうとか、信用情報に傷がついてしまうとか、延滞に対して過剰な恐怖…

延滞は怖いものではない

貸金業者の利用者の中には、延滞することを怖いと思っている人がいますが、延滞は何も怖いものではありません。 確かに、大昔の延滞は怖いものだと言えました。貸金業者は正規登録業者でもヤミ金融業者で…

支払い約束計5万円で、手元に5000円しかない場合

今月の支払いで、A社に2万円、B社に1万円、C社に1万円、D社に5000円、E社に5000円を支払わなければならなかったとします。 今月の支払い合計は5万円です。でも、手元には現金が5000…


 

これから私があなたにお話しすることは、アドバイスではありません。お願いでもありません。強制・命令です。覚悟のある方だけこのまま読み進めて下さい。

 

↓↓↓

 


画像:NHK総合「追跡!AtoZ」より