任意整理を理由に解雇されることってあるの?

元消費者金融マンが語る【借金返済のいろは】TOP > 任意整理Q&A > 任意整理を理由に解雇されることってあるの?

任意整理を理由に解雇されることってあるの?

任意整理は司法書士が代理人となり

貸金業者など債権者と交渉を行い、借金の一部免除などで

和解を得る手続きをいいます。

ですから、任意整理をしたことが会社に知られることはまずありません。

ただし、何かの拍子に会社に任意整理が知られてしまう可能性が

ゼロと断言することはできません。

しかしながら任意整理をしていることを理由として

会社から自主退職を進められるなど、あってはいけません。

当然、辞めることはありません。

任意整理は借金返済を行うことが前提の手続きであり

決して悪いことではないからです。

もしも強く退職を強要される場合は違法行為に該当する場合があります。

司法書士に相談して何らかの措置を講じる必要があるかもしれません。

 

ここまではご理解いただけましたでしょうか?

 

それでは本題に入ります。

 

これから私があなたにお話しすることは、アドバイスではありません。お願いでもありません。強制・命令です。覚悟のある方だけこのまま読み進めて下さい。

 

↓↓↓

 


画像:NHK総合「追跡!AtoZ」より

 

 

 

関連記事

  1. 任意整理中に新たに借金することはできる?
  2. 任意整理をすると、別のローンで一括返済を迫られるって本当?
  3. 任意整理中でも生活保護を受けられる?
  4. 任意整理をしたら配偶者名義のクレジットカードはどうなる?
  5. 任意整理中でも他人にお金を貸せる?
  6. 任意整理中に結婚すると配偶者に迷惑がかかるの?
  7. 任意整理中に失業したらどうなっちゃうの?
  8. 任意整理をしたら銀行の口座が使えなくなるって本当?
  9. 任意整理をするとお給料が差し押さえられちゃうって本当?
  10. 任意整理をすると公共料金のカード決済ができなくなるの?