自力での借金問題解決は難しい【相談する勇気】(8)

元消費者金融マンが語る【借金返済のいろは】TOP > 借金苦で生活できないと思ったら > 自力での借金問題解決は難しい【相談する勇気】(8)

自力での借金問題解決は難しい【相談する勇気】(8)

債務整理の例

借金の悩みは他人に打ち明けにくい悩みです。

お金で失敗してしまったという恥ずかしさ、借金の申し込みと勘違いされるのではないかという不安。

様々な理由から1人で何とか解決しようとするのが常です。

しかし借金の問題を1人きりで解決するのはとても困難な道です。

あなたの収入が急激に増えることなんてまずありませんよね?

もし問題を抱えてしまった場合には、すみやかに家族や頼れる人に相談しましょう。

気持ちが楽になるだけではなく、適切な改善方法など役にたつアドバイスがもらえるでしょう。

そして大事なのが、借金解決の専門家(司法書士・弁護士)を頼るということです。

債務整理には法律の知識が必要なります。

お金がないから、債務整理をするのに、費用なんか捻出できない。

専門家に依頼をすると、高くつくと思い相談を躊躇する人もいますが、債務整理による借金減額分に比べてそれにかかる費用は非常に安いです。

一般的に専門家に相談するだけなら、30分で5000円程度です。

しかし、無料で借金相談を受けてくれる司法書士・弁護士事務所もあります。

また、債務整理費用は分割返済をしてくれるところもあります。

費用については、最初にきちんとどのくらい掛かるのかなどを確認しておきましょう。

債務整理費用が捻出できない人はこちらで相談するのが良いでしょう

1人で悩みを抱えていても、事態は良くなりません。借金は放置すればするほど、膨れ上がります。

特にリストラなどで失業中の場合には、債務整理は専門家に任せてしまって職探しに集中したほうがいいこともあります。

できるだけ早くに専門家に任せるのがこれ以上傷口を広げない唯一の方法です。

 

ここまではご理解いただけましたでしょうか?

 

それでは本題に入ります。

 

これから私があなたにお話しすることは、アドバイスではありません。お願いでもありません。強制・命令です。覚悟のある方だけこのまま読み進めて下さい。

 

↓↓↓

 


画像:NHK総合「追跡!AtoZ」より

 

 

 

関連記事

  1. 債務整理したら家族・会社・保証人はどうなるの?(7)
  2. 悪質な借金の取立ては違法行為です!【警察に通報する?】(6)
  3. 債務整理で起こる問題【あなたの心配事は何ですか?】(5)
  4. 借金の状況によって債務整理の方法は様々【あなたに最適な方法は?】(4)
  5. あなたの借金の金利は何%ですか?グレーゾーン金利とは(3)
  6. 借金の返済が困難になったときにどうする?(2)
  7. 状況を変えなければ一生借金苦なのです(1)