借金とリスク

元消費者金融マンが語る【借金返済のいろは】TOP > 借金とリスク


借金とリスク

給料日が嬉しくなくなるリスク

社会人になれば毎月1回嬉しい日がきますよね。いつも待ち遠しい愛しの給料日というやつです。 給料は毎月何日に支給されると決まっていても、給料日がくればいつも嬉しいですし、テンションが上がるのは…

借金が癖になるリスク

借金は癖になるものだということを十分承知する必要があります。 借金というものはとても便利なものです。借金をしたことがない人にはその便利さがわからないかもしれませんが、高い金利を支払ってもその…

精神病になるリスク

借金のリスクの中には、借金で精神病になるというリスクがあります。 鬱病などの精神病は現代病とも言われ、その患者数が年々増加しています。精神病の発症原因はいろいろですが、「悩み」が共通したキー…

強盗に走るリスク

どこどこに強盗が入り、犯人が逮捕されたと世間で騒がれると、決まって犯人には多額の借金があったと報道されています。 強盗した理由には恨みや自暴自棄になったなどいろいろあるでしょうが、概ねはその…

自殺に走るリスク

借金苦のために自殺に走る人は残念ながらいます。どうして借金なんかで死ぬことがあるのかと思うのですが、借金人生に絶望して生きる気力がなくなるのもわからなくはありません。 消費者金融を利用して返…

悪質業者のリストに載るリスク

借金は自分の個人情報を売ることだと言う人がいました。 私が勤務していた消費者金融業者では、顧客の情報は非常に大切に扱われており、それが外部に漏れることはなかったと思います。 ただ、社員が会…

ヤミ金融に手を出すリスク

最初はクレジットカードのキャッシング、次に消費者金融で借入、そして最後にヤミ金融というように、1度借金をするとヤミ金融まで止まらない人がいます。 ヤミ金融に手を出す人は借金人口からすればほん…

一家離散のリスク

借金の最大のリスクとも言えるのが、一家離散のリスクです。 一家離散するケースは様々ですが、1番多いのは借金によるケースではないでしょうか。 小説がベストセラーになり、一家離散して公園で生活…

借りられないリスク

改正貸金業法によって貸付金利が引き下げられ、年収の3分の1しか借りられなくなることから、今度は借りられないリスクが発生します。 消費者金融を利用する人は、基本的にはすぐには破綻しません。最初…

勤務先に知られるリスク

消費者金融業者からの借金を、勤めている会社に知られるリスクがあるということはあまり知られていません。 無論、取引をしている消費者金融業者が勤務先に電話をかけてきて、借金をしていると言うわけで…

他人に知られるリスクは限りなく少ない

借金のリスクの中には、他人に知られるリスクがあります。消費者金融業者から借金をしていることを、他人に知られたくないという人は多いでしょう。 誰だって周りにお金がないとは思われたくないものです…

借入れたお金をもらったものだと錯覚する

借金で失敗する人の中には、借金したお金をもらったものだと錯覚してしまう人がいます。 人間というのは不思議なもので、借りたものを自分のもののように錯覚してしまい、返すことを忘れてしまうことがあ…

収入が変われば毎月の返済も変える

借金で失敗しないためには、何をおいても計画的に返済を進めることです。でも、この計画的というのが実は落とし穴で、計画的に返済できないアクシデントが発生することが多いです。 代表的なアクシデント…

金利リスクには気をつけろ

借金にはなぜリスクがあるのかというと、金利があるからです。100万円を借りれば100万円を返せば良いというわけではありませんよね。 金利は目に見えないものであり、少しずつ徴収されるものです。…

リスク回避には借金残高の把握が大切

借金をしている人でも借入件数が1件という人なら、まず自分の借金残高がいくらなのかを把握しているはずです。 でも、借入件数が3件以上になってくると、自分の借金がどのぐらいなのかを把握していない…

決断しなければ事態は決して好転しない

これまでに借金で苦しむ人をたくさん見てきましたが、これだけははっきりしていることがあります。 借金で苦しんでいるのなら、債務整理などを自分で決断しなければ、事態は決して好転しないということで…

詐欺に走るリスク

本人は騙すつもりはなく、ただ破綻しないために行ったことでも、立派な詐欺罪に当てはまることがあります。 私は消費者金融業者で勤務していましたが、借金の返済に困って詐欺に走る人をたくさん見てきま…

返済が遅れたことがないというのは自慢にならない

多重債務者の中には、返済が今までに1度も遅れたことがないと自慢げに話す人がいます。 多重債務者である顧客から融資を申込まれ、審査が通らなかった旨を相手に連絡したとき、今まで返済が遅れたことが…

借金が増えると冷静な判断ができなくなる

借金とは不思議なもので、自分の返済能力に対して少ないうちは特に支障をきたすことがありませんが、借金が増えてくるとだんだん冷静な判断ができなくなってきます。 借金は金利を払わなくてはいけないも…

自転車操業の始まり

貸金業者から借入をして、その後返済を真面目に続けていた人が返済に窮してしまったとき、多くの人はどうするか知っていますか? 貸金業者に連絡して、返済できないことを正直に伝えるでしょうか? そ…


 

これから私があなたにお話しすることは、アドバイスではありません。お願いでもありません。強制・命令です。覚悟のある方だけこのまま読み進めて下さい。

 

↓↓↓

 


画像:NHK総合「追跡!AtoZ」より