過払い金で人生が変わる?

元消費者金融マンが語る【借金返済のいろは】TOP > 過払い金 > 過払い金で人生が変わる?

過払い金で人生が変わる?

過払い金返還請求をした人の多くが、過払い金で人生が大きく変わったということを口にしています。

過払い金をもらえる人というのは、長年に渡って高利の借金を返済してきた人になり、その多くが借金で苦しい生活をしてきた人たちになります。

借金を借りる理由は人それぞれですが、長年借金を返済し続ける人の場合には、生活苦が断トツで多いと思います。

消費者金融業者からお金を借りたことがない人たちが過払い金と聞くと、ラッキーな人も世の中にはいるんだな、となってしまいますが、過払い金は宝くじが当たったというものとは全く正反対のものです。

これまで、払わなくても良かったお金を払わされ、生活苦で大変な苦労をしてきたのです。しかも、過払い金がもらえると言っても、実際には自分のお金を返してもらうだけで、少しも得にはなっていないのです。

さらに、過払い金を返してもらうためには、多くの人が弁護士や司法書士に頼むと思いますが、そうした過払い金の返還費用が数十万円も必要なのです。余分に支払いさせられ、さらにそれを返してもらうために多額のお金を支払うのです。

同情されることはあっても、羨ましがられることはないでしょう。

過払い金を返してもらうことで、借金がゼロになります。これが1番大きいと思います。借金がなくなれば、経済的にも楽になりますし、何よりも精神的な負担もなくなると思います

多重債務で苦しみ、自殺を考えたような人でも、過払い金によって人生を救われたという人がたくさんいます。

過払い金とは、破産よりも人生を再出発できるものだと思います。

 

ここまではご理解いただけましたでしょうか?

 

それでは本題に入ります。

 

これから私があなたにお話しすることは、アドバイスではありません。お願いでもありません。強制・命令です。覚悟のある方だけこのまま読み進めて下さい。

 

↓↓↓

 


画像:NHK総合「追跡!AtoZ」より

 

 

 

関連記事

  1. みなし弁済に関する最高裁判決
  2. これからの借入は過払い金が発生しない
  3. 過払い金の時効に決着
  4. 貸金業者の帳簿保管義務
  5. 数字で見る請求元
  6. 激震、クレディアの破綻
  7. 今後は残高なしの人が主流になる
  8. 7回目の全国一斉提訴
  9. 高止まり傾向
  10. 沖縄の過払い金返還一斉訴訟