借金返済しないで夜逃げってアリ?

元消費者金融マンが語る【借金返済のいろは】TOP > 借金問題Q&A > 借金返済しないで夜逃げってアリ?

借金返済しないで夜逃げってアリ?

漫画やドラマでは借金返済で首が回らなくなり
家族で夜逃げをしてしまう…そんなシーンがありますよね。
借金を返済することもなく、心機一転新たな土地でやり直す。
魅力的な話に聞こえますね。

毎日の厳しい取立てや督促の電話、家族からの非難。
こうした暮らしをしていると、精神的に追い詰められて
正常な判断ができなくなってしまいます。

しかし、仮に夜逃げで一時的に借金返済から逃れたとしても
貸金業者は住民票の調査をすることで、居所がすぐにばれてしまうのです。
では、住民票を移さなければ居所が特定できないのでしょうか?

確かに住民票を移さずに、ひっそりと誰も知らない土地で生活をすれば
貸金業者に居所はバレないかもしれません。

しかし子供は住民票を移せないため、学校へ通えません。
また、あなた自身もまともな職業に就くこともできないため
金銭的に苦労するのも免れないでしょう。

 

ここまではご理解いただけましたでしょうか?

 

それでは本題に入ります。

 

これから私があなたにお話しすることは、アドバイスではありません。お願いでもありません。強制・命令です。覚悟のある方だけこのまま読み進めて下さい。

 

↓↓↓

 


画像:NHK総合「追跡!AtoZ」より

 

 

 

関連記事

  1. 強制執行されると給与を差し押さえられちゃうの?
  2. 担保が設定された不動産は売却できないの?
  3. 債務整理したいのですが取引履歴の開示を拒否されたらどうなるの?
  4. 自己破産では生命保険の解約が必要って本当?
  5. 債務整理をすることで家族に迷惑はかからないの?
  6. 自己破産をすると旅行や引越しが出来なくなるって本当?
  7. 借金問題は誰に相談したらいいの?
  8. 債務整理が大家にばれると賃貸住宅を追い出される?
  9. 債務整理後に返済を滞納したらどうなる?
  10. 借金返済ができなくなると家財道具がいきなり差し押さえられるって本当なの?