金券屋

元消費者金融マンが語る【借金返済のいろは】TOP > 悪質業者 > 金券屋

金券屋

ある時代には溢れるほどあった金券屋も、今は警察の頑張りによってほとんど見なくなりました。

金券屋とは、クレジットカードのショッピング枠を使って金券を購入させ、近所にある別の金券屋で購入させた金券を現金で買い取る業者のことです

クレジットカードのショッピング枠を現金に換えることができるということで、これは便利なお店だとなります。

でも、これには少々カラクリがあり、クレジットカードを使って購入した10万円分の金券は、買い取ってもらうときには7万円程度になってしまうのです

つまり、現金は手に入りますが、3万円を損することになるのです。

金券屋は購入代金としてクレジットカード会社に10万円請求し、本人には7万円しか渡しませんので3万円の儲けになります。

商売としては何のリスクも負わずにぼろ儲けです。でも、利用する人は大損です。

しかも、金券屋を利用する人は多重債務者であり、借入先への返済に追われていることがほとんどです。

金券屋を利用すれば当月の返済は回るかもしれませんが、新たにクレジットカード会社への返済が増えますので、結局は借金をしたお金を返済に充てただけだと言えます

それに、新たに10万円の借金を背負っても、手元には7万円しか入りませんよね。金券屋は一見便利なものに見えますが、利用者には何のメリットもありませんので気をつけてください。

 

ここまではご理解いただけましたでしょうか?

 

それでは本題に入ります。

 

これから私があなたにお話しすることは、アドバイスではありません。お願いでもありません。強制・命令です。覚悟のある方だけこのまま読み進めて下さい。

 

↓↓↓

 


画像:NHK総合「追跡!AtoZ」より

 

 

 

関連記事

  1. 金利の先払いには注意
  2. 広告と違う話には注意
  3. 株式担保金融の悪質手口
  4. 悪質商法で荒稼ぎした不動産担保金融
  5. 直接交渉で和解することも可能
  6. ヤミ金で人生が破滅することもある
  7. 連れまわされた人もいた
  8. 昔の貸金業者はヤミ金並みの取立だった
  9. ヤミ金融業者従業員に返済させた
  10. 貸金業者に電話させるヤミ金業者