【実例】こうやって借金は増えていく

元消費者金融マンが語る【借金返済のいろは】TOP > 借金・ローンについての独り言 > 【実例】こうやって借金は増えていく

【実例】こうやって借金は増えていく

借金地獄私が知っている借金地獄へ至った実例を幾つか紹介いたします。


■保証人になって自己破産
昔から世話になっている親戚が会社を立ち上げるということで、事業資金の保証人になったAさん。
ところが数年後に会社は倒産し、親戚は自己破産。
当然Aさんに支払える額ではないため、一緒に自己破産。
しかし、このときに全額を整理しなかったために、未払い金の督促が始まりました。
自己破産しているにも関わらず、別途保証人がつけられ、借金が借金を生む借金地獄へいたってしまいました。


■勝手にクレジットカードを使われた
妻の友人が勝手に自宅のクレジットカードを持ち出し、使われていたBさん。
本人に返済を要求するも、埒が明かず。
借金督促に悩み欝状態になり、会社を退社。
奥さんもノイローゼになり、収入が途絶え借金地獄になってしまいました。


■奥さんの買い物依存症で借金苦へ
病気の子供の看病、両親の介護などのストレスから奥さんが買い物依存症になってしまったCさん。
気が付けば借金はCさんの年収の2倍にまで。
奥さんに苦労を掛けたという負い目から、一緒に債務を背負うCさんですが世間体を気にして専門家に相談せず、取立てが厳しくなっていきました。


■経営に失敗して借金まみれに
経営していた会社が不況のあおりで経営不振になってしまったDさん。
手形を乱発し、資金繰りのために闇金にまで手を出しました。
仕事をしているのか、借金をしているのか分からない状態になってしまいました。
毎日毎日来る日も来る日も資金繰りと返済に頭を悩ます日々になってしまいました。


借金は他人事ではありません。
自分には無関係と思っている人がほとんどですが、ある日突然足元から崩れ落ちるように借金地獄へ落ちてしまうこともあるのです。

 

ここまではご理解いただけましたでしょうか?

 

それでは本題に入ります。

 

これから私があなたにお話しすることは、アドバイスではありません。お願いでもありません。強制・命令です。覚悟のある方だけこのまま読み進めて下さい。

 

↓↓↓

 


画像:NHK総合「追跡!AtoZ」より

 

 

 

思い切って相談してよかった。利用者アンケートより

 

 

 

 

 

 

 

まだ迷っていますか?それでいいと思います。とりあえず、あなたのご希望に合わせて下のボタンを押して次のステップに進みましょう。(私が運営する別サイトに移動します)

 

 

関連記事

  1. 住宅ローンを夫婦で借りるデメリット
  2. 個人間での借金でお金を貸す側が注意すべきこと
  3. 老後破産が問題になっている
  4. お金で幸せは買えるか?
  5. 借金にまつわる法律について
  6. クレジットカードが借金苦の入り口になることが多い
  7. 【自己破産で借金を清算した例】クレジットカードからの多重債務
  8. 借金には利息が付くというあたりまえのこと
  9. 借金苦から脱出する鍵
  10. 神戸の弁護士が業務停止処分!債務整理手続きを4年も放置って・・・