ブラックでも会社を興せる

元消費者金融マンが語る【借金返済のいろは】TOP > ブラックリスト > ブラックでも会社を興せる

ブラックでも会社を興せる

1度ブラックリストに登録されてしまうと、もう自分で会社を興すことはできなくなってしまう、とよく思われがちです。

でも、そんなことはありません。ブラックになっても別に会社を興すことは可能です

現に、ブラックの人から会社を興したという話を聞いたことがあります。ブラックだと会社の登記ができないなんてことはありませんので、安心してください。

また、自己破産をすると会社の役員にはなれないとされています。そうか、ブラックでも自己破産をしてしまうと、もう会社を興すことも役員になることもできないのか、と皆さんが思っています。

でも、これは言葉が足りていません。

自己破産をすると、会社の役員になれないというのは確かです。しかし、それは破産宣告から免責決定が確定されるまでのごく短い間だけのことなのです。

破産宣告から免責決定が確定するまでは、案件にもよりますがだいたい6ヶ月ぐらいの間です。その後は会社の役員になれますし、会社を興すこともできるのです。

他の債務整理である個人再生や特定調停には自己破産のような縛りはありませんので、結局はブラックでも会社を興すことはできるとなるのです。

また、銀行から開業資金や事業資金を借りる場合でも、かなり不利になることは確かですが、事業計画や自己資金の確保によっては、ブラックでも融資を受けられるかもしれません。

 

ここまではご理解いただけましたでしょうか?

 

それでは本題に入ります。

 

これから私があなたにお話しすることは、アドバイスではありません。お願いでもありません。強制・命令です。覚悟のある方だけこのまま読み進めて下さい。

 

↓↓↓

 


画像:NHK総合「追跡!AtoZ」より

 

 

 

関連記事

  1. ブラックの始まり、消費者金融編
  2. ブラックの始まり、信販会社編
  3. ブラック怖さに優先順位が・・・
  4. ブラックは人に相談しにくい
  5. 債務整理をしなくてもブラック
  6. ブラックでもお葬式はできる
  7. ブラックでも海外移住可能
  8. ブラックでも海外旅行できる
  9. 奨学金延滞もブラックリストに
  10. ブラックになっても戸籍は汚れない