ブラックは人に相談しにくい

元消費者金融マンが語る【借金返済のいろは】TOP > ブラックリスト > ブラックは人に相談しにくい

ブラックは人に相談しにくい

個人でする借金はどうしても恥ずかしいものという感覚がありますので、なかなかオープンに話をすることができません

家族や友人、職場など、気心の知れた相手に対しても、なかなか話しにくい種類のものという点では、性の話に似ています。

自分はブラックだと周囲の人に言う人はまずいません。ブラックの人がそのノウハウを世間に紹介するようなサイトや書籍などはありますが、それは利己的な目的がほとんどです。

自分が借金のことで困っているとしても、それを他人に相談することはとても難しいことなのです。

弁護士や司法書士のようにそれを商売としている人にならしやすいですが、そうでない人に相談するのはとても気が引けます。

自分がブラックだということ、もしくはブラックになりそうだということを人に話すと、相手に信用のおけない人間なのかと思われてしまいそうで怖いですよね。

ブラックは人に相談しにくい種類のものですが、一人で悩んでいてもなかなか状況は好転しません

誰か信頼のおける人を1人でも見つけて、その人にだけでも相談することをお勧めします

人間は誰かに自分の話を聞いてもらうだけでストレス発散になりますし、健全な精神状態を保つのにも適しています。

ブラックが集まるサイトやノウハウが詰め込まれた書籍を見るのも良いですが、まずは誰かに今の状況を話すことが、何よりも大切な気がします。

 

ここまではご理解いただけましたでしょうか?

 

それでは本題に入ります。

 

これから私があなたにお話しすることは、アドバイスではありません。お願いでもありません。強制・命令です。覚悟のある方だけこのまま読み進めて下さい。

 

↓↓↓

 


画像:NHK総合「追跡!AtoZ」より

 

 

 

関連記事

  1. ブラックの始まり、消費者金融編
  2. ブラックの始まり、信販会社編
  3. ブラック怖さに優先順位が・・・
  4. 債務整理をしなくてもブラック
  5. ブラックでもお葬式はできる
  6. ブラックでも海外移住可能
  7. ブラックでも海外旅行できる
  8. 奨学金延滞もブラックリストに
  9. ブラックになっても戸籍は汚れない
  10. ブラックでも子供は進学できる