ブラックでも子供は進学できる

元消費者金融マンが語る【借金返済のいろは】TOP > ブラックリスト > ブラックでも子供は進学できる

ブラックでも子供は進学できる

親がブラックリストに登録されてしまうと、その子供の進学に影響がでるのでは?

そんな疑問を持っている人もいるでしょう。大学の授業料をきちんと支払えることが合格の条件ということで、親がブラックなら不合格にするのではと考えても不思議ではありません。

でも、安心してください。親がブラックでも子供の進学に直接影響することはありません

親がブラックのため、子供が大学の試験でそれを理由に落とされるということはあり得ません。

ブラックリストが大学にまで回るというならそれも考えられますが、そんなことはありませんので心配無用です。

ブラックリストというのは、金融機関が加盟している信用情報機関に、債務整理や延滞などの事故情報を登録されることを指しています

大学や高校、塾などの教育機関はこの信用情報に加盟することはできませんので、ブラック情報が子供の学校に流れるということはないということです。

また、親がブラックでも子供は奨学金を借りることができます。お金を借りるのは子供ですので当たり前の話ですよね。

ただ、他の公的な金融機関で教育ローンを借りようという場合には、ブラックだと借りれない可能性が高くなります。

まあ、ブラックでない家族や子供本人の名義で申込めば済む話なので、これも特に心配するほどのことではないですよね。

 

ここまではご理解いただけましたでしょうか?

 

それでは本題に入ります。

 

これから私があなたにお話しすることは、アドバイスではありません。お願いでもありません。強制・命令です。覚悟のある方だけこのまま読み進めて下さい。

 

↓↓↓

 


画像:NHK総合「追跡!AtoZ」より

 

 

 

関連記事

  1. ブラックの始まり、消費者金融編
  2. ブラックの始まり、信販会社編
  3. ブラック怖さに優先順位が・・・
  4. ブラックは人に相談しにくい
  5. 債務整理をしなくてもブラック
  6. ブラックでもお葬式はできる
  7. ブラックでも海外移住可能
  8. ブラックでも海外旅行できる
  9. 奨学金延滞もブラックリストに
  10. ブラックになっても戸籍は汚れない