ブラックになっても待てば家は買える

元消費者金融マンが語る【借金返済のいろは】TOP > ブラックリスト > ブラックになっても待てば家は買える

ブラックになっても待てば家は買える

ブラックになるとマイホームを持てないわけではありませんが、住宅ローンを組むことができませんので、何千万円という現金を用意しなければいけません。

そんなお金を用意できる人なら、ブラックにはなりませんよね。住宅ローンが組めませんので、実質的にブラックになるとマイホームを持てなくなってしまいます

ただ、1回ブラックリストに登録されるだけで、マイホームを一生持てなくなるということではありません

ブラックになっても一定期間我慢すれば、また住宅ローンが組めるようになり、マイホームを持つことができるようになるのです

どのぐらい待てば良いのかは、ブラック情報の種類や、それが登録されている信用情報機関によります。

ただ、7年から10年も待てば、すべてのブラック情報はキレイになくなります。

ブラックになったときはお金がないのが普通です。そんなときにマイホーム購入というのは無謀すぎますよね。

ブラックになって7年から10年ぐらいすれば、生活も落ち着き、経済的にも楽になっていることも多いはずです。

生活を立て直す時間と見ておけば、別に待てない時間ではないですよね。

ブラックになってしまったからマイホームを諦めるというのは早計なので、十分チャンスはあると思ってください。

 

ここまではご理解いただけましたでしょうか?

 

それでは本題に入ります。

 

これから私があなたにお話しすることは、アドバイスではありません。お願いでもありません。強制・命令です。覚悟のある方だけこのまま読み進めて下さい。

 

↓↓↓

 


画像:NHK総合「追跡!AtoZ」より

 

 

 

関連記事

  1. ブラックの始まり、消費者金融編
  2. ブラックの始まり、信販会社編
  3. ブラック怖さに優先順位が・・・
  4. ブラックは人に相談しにくい
  5. 債務整理をしなくてもブラック
  6. ブラックでもお葬式はできる
  7. ブラックでも海外移住可能
  8. ブラックでも海外旅行できる
  9. 奨学金延滞もブラックリストに
  10. ブラックになっても戸籍は汚れない