家族に内緒で借金を解決したい人の選択肢

元消費者金融マンが語る【借金返済のいろは】TOP > 借金解決法 > 家族に内緒で借金を解決したい人の選択肢

家族に内緒で借金を解決したい人の選択肢

消費者金融からの借入れについて、家族には内緒にしている人は多いです。内緒にする理由は人それぞれですが、家族には言えないような目的にお金を使いたい人が多いのでしょう。

家族に内緒で消費者金融からお金を借りることは簡単です。返済中も普通に支払期日を守っていれば、借金が家族に知られることはないはずです。

しかし、借金の返済に困って債務整理をするとなると、家族に知られないかと心配になりますよね。

債務整理には自己破産、個人再生、任意整理、特定調停がありますが、任意整理以外は裁判所が介入します

裁判所が介入すると、裁判所からの通知が自宅に届くことになります。そうなれば家族に借金が知られ、さらに債務整理をすることも知られることになります。

任意整理の場合には、弁護士や司法書士に家族には内緒にしたい旨を伝えれば、それについて便宜してくれます

弁護士や司法書士との連絡手段は電話や来店で済ますことができますので、自宅に借金についての郵便物が届くことはありません。

実際、家族に内緒にしたいがために、任意整理を選択する人は多いです。

また、借金の解決法として「おまとめローン」がありますが、こちらも家族に知られることはないでしょう

ただ、完済した業者が自宅に契約書類などを送付する可能性がありますので、送付しないように連絡するか、来店して直に受け取るようにしてください。

 

ここまではご理解いただけましたでしょうか?

 

それでは本題に入ります。

 

これから私があなたにお話しすることは、アドバイスではありません。お願いでもありません。強制・命令です。覚悟のある方だけこのまま読み進めて下さい。

 

↓↓↓

 


画像:NHK総合「追跡!AtoZ」より

 

 

 

関連記事

  1. 借金を「返さず」に解決する方法を考えても恥ではない
  2. 闇金融に追い詰められて自殺するとどうなる?
  3. 死んでしまえば借金を解決できるのか・・・
  4. 借金の取立てを挑発してワザ一発殴られて損害賠償請求する方法
  5. 借金が返せないなら、各社毎月1000円だけ払い続けてお茶を濁す
  6. ムチャな条件を提示して任意整理交渉を長期化させる/借金解決のウラ技
  7. 大手で断られても中小の消費者金融業者を利用してお金を借りる方法
  8. 悪質な借金取り立てを訴えて慰謝料を請求し、それを返済にあてる方法
  9. 過剰貸付を訴えて慰謝料を請求し、それを借金返済にあてる方法
  10. ヤミ金融から借り入れて正規の貸金業者をすべて完済する悪質技