無利息キャンペーンに釣れて

元消費者金融マンが語る【借金返済のいろは】TOP > 借金をする理由 > 無利息キャンペーンに釣れて

無利息キャンペーンに釣れて

貸金業者はいろいろなキャンペーンを行って会員を募集しています。

貸金業者が行っているキャンペーンに引き寄せられて、借金を始める人がいるのは事実です

例えば無利息キャンペーンです。当たり前のことですが、誰も見向きもしないようなキャンペーンをしても、貸金業者は儲かりません。

また、無利息キャンペーンをするとたくさんの人がお金を借りてくれるから、そうしたキャンペーンをするのです。

何かお得になるキャンペーン期間中に借入するほうが、何もお得がないときに借入するよりも良いのは当然です。

でも、借金の性質を考えた場合には、あまり貸金業者のキャンペーンに釣られて借金するのが良いとは言えません。

借金は率先してするものではないですよね。どうしても困ったときに、仕方なくするのが借金です。

そのため、無利息キャンペーンで今がお得だと言って、必要のない借入をするのはいけません

また、1ヶ月間無利息キャンペーンで、1ヶ月に以内に完済すれば利息はかからないから借入しようという考えはやめたほうが良いです。

1ヶ月以内に完済しようと思っても、必ずしも1ヶ月以内に完済するとは限らないからです。

「まあいっか」などと安易に完済しなかったときには、まさに貸金業者の術中にはまることになるのです。

 

ここまではご理解いただけましたでしょうか?

 

それでは本題に入ります。

 

これから私があなたにお話しすることは、アドバイスではありません。お願いでもありません。強制・命令です。覚悟のある方だけこのまま読み進めて下さい。

 

↓↓↓

 


画像:NHK総合「追跡!AtoZ」より

 

 

 

関連記事

  1. お金の管理能力次第
  2. 公共料金の滞納分支払いのため
  3. はっきりとした理由はわからない
  4. 訪問販売で高額商品を買わされたから
  5. 借入当初と返済が厳しくなった頃の借入理由の違い
  6. 東京都が調査した「借金の理由」順位
  7. 配偶者に内緒にしたいお金
  8. 増税
  9. 貸金業者から勧められて
  10. 離婚で配偶者の借金を背負うことも