過去に自己破産してもまた借金漬け

元消費者金融マンが語る【借金返済のいろは】TOP > 悪質な客・イラっとさせる客 > 過去に自己破産してもまた借金漬け

過去に自己破産してもまた借金漬け

消費者金融の中には、「再スタート応援」や「リセット」、「過去不問」などとうたい、過去に自己破産の経験がある人にも貸付をしているところがあります。

私が勤務していた消費者金融では自己破産者には貸付をしていませんでしたが、申込者の中には過去に自己破産をした人がたくさんいました。

しかも、過去に自己破産をしたにもかかわらず、現在も多重債務者という人が多かったです

自己破産をして1度は借金の返済から逃れたのに、またこりずに借金を繰り返して借金漬けになっているのです。

そして、再び自転車操業状態に陥り、自己破産者には貸し付けていない消費者金融にもお金を貸してほしいと言ってくるのです。まったく反省の色がないですよね。

自己破産者に貸付する消費者金融にも問題があるとは思いますが、自己破産をして1回痛い目にあっているのに、もう1度同じことを繰り返す破産者の方がより問題と言えるでしょう。

自己破産をするときには、もう2度と借金をしないと誓ったはずです。せっかく借金生活から抜け出したのに、また借金をして、しかも返済に首が回らなくなっているのですから困ったものですよね。

お金がなければ生活はできないかもしれませんが、生きていけないわけではないと思います。生活の質を落とし、一生懸命働けば、今の日本なら何とか生きてはいけるはずです

お金が足りないからと安易に借金するのはいけません。借金のない生活をしなくては、破産した意味がありません。

 

ここまではご理解いただけましたでしょうか?

 

それでは本題に入ります。

 

これから私があなたにお話しすることは、アドバイスではありません。お願いでもありません。強制・命令です。覚悟のある方だけこのまま読み進めて下さい。

 

↓↓↓

 


画像:NHK総合「追跡!AtoZ」より

 

 

 

関連記事

  1. 結局嘘つきが1番腹立たしい
  2. 自己破産すると言ってしない顧客
  3. 人生終わっていると考える顧客
  4. 長期延滞者から融資申し込み?
  5. 相続放棄を勧めに電話するも遺族から罵声
  6. 借りられなくなったら窃盗
  7. パチンコで負けて払えない
  8. 労働せずに生活する、ヤミ金から借りパク
  9. 任意団体に相談で微妙な状態
  10. 訪問時の返済約束を守らない顧客