無計画のため

元消費者金融マンが語る【借金返済のいろは】TOP > 借金をする理由 > 無計画のため

無計画のため

何でもきちんと計画を立てて生活する人がいる一方、まったく計画を立てないで生活している人がいます。

何も考えずにお金を使っていれば、場合によってはお金が足りなくなることがあります。

大富豪というのなら別ですが、誰でもお金の使い方に気をつけなければ、ついつい使い過ぎてお金が足りなくなることはありますよね。

無計画にお金を使ってお金が足りなくなり、無計画に借金をしてしまう人がいます。

これは本人の性格であり、本人に注意するようにと言ってもあまり効果はないでしょう。

こうした無計画のために借金してしまう人は、周りがサポートしてあげなくてはいけません。

そういう人と結婚してしまったなら、お金の管理は自分がして、相手に小遣いを渡すのが良いでしょう。

そして、お金がなくなったら正直に言ってもらい、内緒で借金を作らないように気を配ることも大切になってきます。

自分のことを計画性があまりない人間だと思うのなら、借金だけはしないように気をつけましょう

無計画な人間に「返済は計画的に」と言っても寝耳に水です。計画性がないなら借りないことが大切です。

 

ここまではご理解いただけましたでしょうか?

 

それでは本題に入ります。

 

これから私があなたにお話しすることは、アドバイスではありません。お願いでもありません。強制・命令です。覚悟のある方だけこのまま読み進めて下さい。

 

↓↓↓

 


画像:NHK総合「追跡!AtoZ」より

 

 

 

関連記事

  1. お金の管理能力次第
  2. 公共料金の滞納分支払いのため
  3. はっきりとした理由はわからない
  4. 訪問販売で高額商品を買わされたから
  5. 借入当初と返済が厳しくなった頃の借入理由の違い
  6. 東京都が調査した「借金の理由」順位
  7. 無利息キャンペーンに釣れて
  8. 配偶者に内緒にしたいお金
  9. 増税
  10. 貸金業者から勧められて